TOP | 女性が資格を取ったほうがいい理由 | 女性が資格を取得するメリット | 勉強のススメ! | 女性が稼げる資格ランキング | 当サイトについて |

独学か通学・通信・通学か?

スポンサードリンク


資格取得する方法には、主に、独学で勉強する、通信講座を利用する・専門スクールに通うという3つの方法があります。


独学で資格取得

独学で資格の勉強をする一番のメリットは、費用がかからないという点です。

スクールに通うと、まとまった学費がかかりますが、独学で勉強する場合は専門のテキストや過去の問題集を購入する以外はあまり費用はかかりません。

独学でのデメリットは、試験についてや問題についての情報や重要なポイントを教えてくれる人がいないことです。

今は過去問題集やテキストなどが充実していますので、独学で十分取得可能な資格もあるでしょう。

ただ、試験範囲がかなり広かったり、難関資格の場合はスクールに通うメリットも大きいです。


通信講座を利用

通信講座で勉強するメリットは、好きな時間に学習できるという点です。

最近は、通信講座の質も上がってきていますので、好きな時間にポイントを抑えて勉強できるので忙しい人に向いています。

また、専門スクールに通うよりは費用の面でも抑えられていることが多く、その点でもメリットがあります。

通信のデメリットは、刺激し合ったり、情報交換する仲間がいないという点です。

1人で勉強しているとついついサボってしまう・・という人はスクールに通ったほうが良いかもしれません。

通信講座は、スクールに通う時間があまりないという忙しい人に向いています。


スポンサードリンク


専門スクールに通う

難関資格を狙う場合などは、専門スクールに通う場合が多いでしょう。

専門学校に通うメリットは、試験の学習方法や試験に出るポイントなどを効率的に学べることです。

専門学校では、レベルの高い講師がいることが多く、テキストも研究されていますので、短期合格の可能性も高まります。

スクールに通うことで、講師や同じ授業を受けている人から刺激を受けられるというメリットもあります。

デメリットは費用が高いこと。

ただ、それなりの費用を払えば、その分、本気で勉強する気になるので、効果も上がります。


このように、資格取得の方法にはいくつかありますが、

資格取得にどのくらい費用をかけるか、どのくらいの期間をかけて資格を取るのか?ということは、

費用とその効果について考えて、資格取得の計画を立てると良いでしょう。