TOP | 女性が資格を取ったほうがいい理由 | 女性が資格を取得するメリット | 勉強のススメ! | 女性が稼げる資格ランキング | 当サイトについて |

IT・パソコン系資格

スポンサードリンク


昔は、パソコンが使えなくてもそんなに不自由しない時代もあったなど信じられないくらいあっというまに、インターネットは広がり、今は当然ながらパソコンは必須。

女性の中には、パソコンやIT関連は、苦手意識を持つ人も多く、「私はアナログな人間だから・・」と遠慮しがちな人もいます。

が、需要が高く、人が不足しがちなのがIT業界。そういう人が多いからこそチャンスがあるともいえます。
将来性を考えれば、IT系の資格は取っておいたり、詳しくなっておいて損することはありません。
進歩が早く常に勉強が必要な業界ですが、ITスキルを磨いておけば、キャリアアップや再就職転職にきっと役に立つはずです。

仕事はハードめですが、職業としてのSEなども安定した収入を得られます。

またIT関連の仕事以外の、どんな業界でもパソコンスキルは求められています。
会計など他の分野でもパソコンができるのは、メリットは大きいです。

女性に人気の事務の仕事を希望する場合もワード、エクセルなどは必須。それ以上のITスキルは有利になります。倍率が高い事務の仕事を勝ち抜くのに役に立つでしょう。
私には無理かも・・と食わず嫌いせず、女性だからこそぜひ挑戦してみてほしい分野です。


スポンサードリンク

IT資格には何がある?

IT系資格としては、国家資格の情報処理技術者や初級システムアドミニストレータなどをはじめとしてさまざまなものがあります。
IT業界は進歩が早いので、資格の種類も流行があります。
自分の行く方向の資格を取得し、ブラッシュアップしていくことが大切です。

また、有名なMOUS(マイクロソフトオフィススペシャリスト)などもあります。
MOUSは、オフィス系の資格として事務職を中心とした女性に人気の資格です。
内容は、ワード、エクセル、パワーポイント、Accessなどの技術を見るもので、事務の女性は取得しておけば便利でしょう。資格がとても評価されるというわけではありませんが、この程度のパソコンスキルはあったほうが良いです。独学で学習するのも良いでしょう。


コラム〜派遣スタッフとパソコンスキルの関係

派遣会社などに登録してみると、自分の市場価値がわかるといいますが、登録の際、必ず聞かれるのがパソコンのスキル。
どの程度パソコン能力があるか?また登録会では、1分間にどのくらい文字が打てるか?などの簡単なテストが実施されます。

そうはいっても、派遣会社では、登録してくれた派遣スタッフさんにスキルアップのための講習や講座などを用意しているところがほとんど。

無料でパソコン講座やマナーを教えてくれるところや、貿易実務や英語、簿記、証券外務員などビジネス系まで、無料〜低価格で講座を用意しています。

派遣スタッフになって、そういったスキルを磨きながらステップアップしている道もありですね。