TOP | 女性が資格を取ったほうがいい理由 | 女性が資格を取得するメリット | 勉強のススメ! | 女性が稼げる資格ランキング | 当サイトについて |

女性の転職とプラン

スポンサードリンク


資格を取るのも、転職するのも人生を良くしていくための手段です。

そのためには、はじめにプランを立てることが重要。

まずは転職活動の簡単な流れを知っておきましょう。


転職活動の流れ

人によって、多少の違いはありますが、以下のような流れでプランを立てるとスムーズにいきます。

1.まずはなぜ転職をするのか目的をはっきりさせる

2.スケジュールを立てる

3.情報収集をする

4.転職活動を始める


1.まずはなぜ転職をするのか目的をはっきりさせる

転職をするときは、目的をはっきりさせておくことが大切です!
年収をUPさせたいのか、仕事の内容を重視するのか、職場の雰囲気や人間関係を重視するのか、自分にとって転職をする目的をしっかり確認しておきましょう。

ココがしっかりしていないと、せっかく転職しても意味がないということになりかねません。

目的がしっかりしていれば、会社を選ぶときの基準もしっかりしてくるので、満足のいく転職がしやすいのです。

自己分析をして、自分を見つけ、やりたい仕事を見つけてみてください。


2.スケジュールを立てる

転職のタイミングをいつにするか、転職の時期や転職期間などを大まかにプランを立てます。

一般的に求人が多い時期は2〜3月、また9〜10月などの決算の時期です。
時間的に余裕がある人はこの時期を狙うのも良いでしょう。

退職手続や転職時の収入の問題などもあわせて考え、プランを立てておきましょう。


スポンサードリンク


3.情報収集をする

自己分析をして、転職のプランを立てたら、求人情報などの情報収集を始めましょう。

求人情報をどこで探せばよいかというと

・新聞や転職情報誌
・インターネット(転職サイト・人材紹介会社)
・転職フェア

などがあります。

どれがひとつで情報収集すると、情報が偏ったりしがちなので、組み合わせて情報を集めていきましょう。

興味のある業種の応募条件を把握したり、応募したい会社を調べたり、行きたい業界の研究もきちんとしておきましょう。


4.転職活動を始める

情報を集め、業界や会社を絞ったら、転職活動を始めましょう。

転職活動は、一般的に「書類(履歴書・職務経歴書)」と「面接」で決まります。

相手の求めていることを理解して、きちんとアピールできる書類を準備し、面接での質問に答えられるようにしておきましょう。

そのためには、受ける前にその会社のことをよく調べておく必要があります。